忍者ブログ
日々、頭の中に浮かんでくることをダラダラと…
# 簡易自己紹介
HN:
よし
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/07/12
自己紹介:

さすらいのベーシスト

好きな言葉は「和」と「楽」
# かれんだあ
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
# ばあこおど
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


春 四月 桜 新年度


もう自分には関係のない時期なのに

ワクワクとしてしまう

昔の自分の気持ちを思い出して


今はただただ羨ましい

あの頃に戻りたい


とはいってもやり直したいわけじゃない

もう一度味わいたいだけ


あの頃の不安と希望を


自分の夢を

自分の道を

自分の手で探り当てていく日々を


歴史の本の最後のページ
白紙のままで誰にも読めないよ
出かけよう さあ 出かけよう
                              THE BLUE HEARTS
                              「電光石火」より
PR
明けましておめでとうございます


2008年幕開け


今年は
音楽に力を入れる1年に
していこうと思う


今までに出会った方も

これから出会う方も

よろしくお願いします
どうやら

自分が思う腐った人間ほど

人を惹きつけるみたいだ


それなら

その腐った人間に

自分もなってやろうじゃないか
心に染み付いた汚れは

その上からナニカを重ねることは出来ても

消し去ることはできない


何かの拍子に

重ねていたモノが剥がれ

また汚れが見えてくる


そしてまた

その汚れを隠そうとナニカを重ねる


もう

心の汚れと戦うのに

疲れました




自分が本当に望むことは

汚れを知らない

昔の自分に

死ぬ前に一度だけ

戻りたいということだけ

何かを得るためには
何かを犠牲にしなければ
ならないと思う

例えば「お金」

例えば「物」

例えば「時間」

例えば「健康」

例えば「人間関係」

例えば「想い出」


何の対価も払うことなく
手に入れることが出来れば
それにこしたことはないが

得てして
そういうモノは
価値のないモノばかりである


生きていれば
時として究極の選択を
迫られることがある

AとB

どちらも
失いたくないモノだが

両方手にいれようとすれば

どちらも失うことになる


「二兎を追うもの一兎をも得ず」
とはよく言ったものだ


自分にとって
本当に大切なモノは何か

常に
よく考えておいたほうがいいだろう

忍者ブログ [PR]